小娘の農業記録

企業で農業女子してます。

台木

露地のピーマン畑を見ていたら、ピーマンに紛れてトウガラシが生えていることに気が付きました。それも、2~3本。割合で言うと、1パーセント未満だけど、、、気になる。 植えたつもりは、もちろんありません。なのにどうして?と思って、ある仮説を立てて…

朝の時間

朝、30分余計に早く起きてみた。 いつもは6時半に出かけるけれど、収穫がない日は7時半。 今日は、7時半に出かける日だけれど、メールをチェックしたくて30分早めに支度を済ませた。 そうしたら、当たり前だけど、余裕が出て、よい感じ。 小さいころから朝が…

優曇華のはな

これなーんだ? これ、虫の卵。 クサカゲロウという虫の卵なんです。 何度か見ていたのですが、葉っぱに綺麗に付いているのを見つけて、写真撮ってみた。で、帰ってきて「白い虫の卵 宙に浮いている」と画像検索したら、ヒット!! こんな感じで産卵するらし…

手数料

今日は、朝から雨で、ハウスピーマンの手入れを行いました。 摘葉しながら、JAのことを考えていました。 私、JAがあまり好きではありません。。。笑 なぜかって言うと、JAは農家の手数料で運営している会社だから。ほかにも、いろいろやってると思うけど、そ…

疑問をもつ

私は、いつも、いろんなことに疑問をもちます。 でも、すぐ忘れちゃう。笑 例えば、ピーマンを収穫していて、緑色が濃く・硬く・小さい、変な実がなっていることが時々あります。どうしてかなぁと思い、帰ったら調べようと思って、忘れちゃう。 で、今日、「…

september

更新せず、9月になってしまいました。 すっかり涼しくなりました。 9月は、長月と言いますが、その語源は「夜長月」と言われることが多い。 でも「穂長月(ほながつき)」「稲刈月(いなかりづき)」から転じて、といろいろあるそうです。 個人的には、穂長…

打ち合わせつづき・・・

昨日から、打ち合わせばかり。 疲れた。。。。 今日は、一時間半運転して、業者の方に会いに。 明日は、県庁の方。 明後日は、午前はコンサルの方、午後は町の担当者と。 でも、朝は畑に行って。。。 がんばります。

Before, After

里芋の除草作業を毎日のようにしていますが、 なにをやっているかというと… これをね、 こうしているんです。笑 地味な作業ですが、これだけで生育が変わるんです。 というのも、太陽の光がサトイモの葉に十分に当たるでしょう? 雑草の根によって、サトイモ…

お料理も好きです

私のいるところは、標高が少し高いところなので、比較的涼しく感じます。 ただ、やはり、暑い!! 朝10時頃からじりじり暑くなってきて、畑仕事は朝が勝負! ということで、土日も朝の3時間、草取りをしました。 でも、終わらない… もう不安と焦りでいっぱ…

さくらんぼ 生理障害

さくらんぼの木を見に行ったら、 黄色になっていて、、、ここだけ秋??と思っちゃいました。 不安になり、いろいろ調べてみたら、炭疽病に似ていると思った。 でも、自信がなくて、父の知人のさくらんぼ農家さんに写真診断していただいたら、炭疽病じゃなか…

里芋の葉の朝露

里芋畑の雑草がヤバい。 追肥をしたいって言っておいたのに、全然その準備がされていない。 イラっとしました。でも、してもしょうがない。 細かいこと言わず、みんなともくもくと草抜きしました。 今日は、朝7時から14時まで。休憩しつつやったけど、さすが…

くまもと・なつ

7月下旬ー8月上旬の日程で、熊本に戻ってきました。 暑いです。 でも、東京より暑くないような気がします。 朝晩が涼しい♡ 宅配業者のおじさんとも仲良くって、話をしたんだけど、 お盆までが暑くってそれからは涼しくなるって。 まあ、お盆直前までの滞在な…

7月1日

更新さぼり続けて、7月1日になってしましました。笑 気持ちは落ち着きました。笑 草にまけて、ぶつぶつが出たりもしていました。草刈りをする時は、きちんと長袖でやることが重要です。たとえ袖が雨に濡れて気持ち悪くても、きちんと下ろしてやるべきでし…

梅雨

梅雨らしくなってきました。雨が降っています。 でも、収穫はやめられません。ダイコンはあと2〜3日かな。 ピーマンの収穫も始まり、忙しくなってきました。 毎日毎日作業をしていると、私はただの労働力のためにいるのかしら、と思ってしまいます。 確か…

農業希望

親会社本業から、農業事業に希望を出して、秋から農業に従事する方がいます。はじめは、秋からと言っていました。それが具体化して、9月から。それなのに、いつの間にか8月になっていました。現場の人たちは知りません。今日、私が聞きました。 なぜ早まっ…

価格について

連日、ダイコンを出荷しています。 1日1.5トンとか。それで、15万とか。 私が入社する前から、市場出荷していたようで、そのまま市場出荷を続けています。市場出荷すると、手数料/運賃をとられます。当たり前ですけどね。 でも、ただでさえ薄利なのに…

ダイコン大根だいこん

ダイコンの収穫しています。 疲れます。笑 ダイコンを抜くことを、この辺りでは、ダイコンを引くと言い、ダイコンの収穫を、ダイコン引きと言います。 なにしよっとー?ダイコン引きしとるよー 熊本の方言を、自分のものにしようとしています。笑 農家は、ダ…

長い一週間でした

今週は、新人研修+トマトハウスへ社長をご案内 ということで、疲れました。 通常業務は全くできず、新人研修と同じスケジュールで動き、、、気を使いました。 社長ご案内も、気疲れしました。 そのためか、せっかくの今日のお休みはほぼ寝ていたーーーー び…

住みたい町に

土間のお掃除をしていたら、「こんにちはー」と男性の声。 隣の隣の、農家さんだった。 「今日の夜、若手の農家が集まって勉強会して、その後懇親会があるんですけど、どうですか?」嬉しいお誘い。 ずうずうしく、お邪魔すると、若手農家さんいっぱい! こ…

今日から熊本

今日からまた、熊本です◎ 暑い夏になりそうですが、頑張りたいです。 (連絡) ケンタさん、もし見ていたら、連絡下さい。

花から分かること

果は、花が咲いて、受粉して、実になります。 花が正常でないと、うまく受粉ができず、実がならなかったり、変な形の実になったりします。 ピーマンの花をよく見ると、 雌しべが長い、長花柱花 雌しべが短い、短花柱花 雌しべと雄しべが同じくらいの、中花柱…

土壌水分

今回の滞在は、忙しい&疲れる...ということで記録がいまいち。 露地のピーマンにpFメーターというものをつけています。土壌中の水分を測定するものです。 露地のピーマン、なんだか緑色が薄くなって、元気がなくなってきています。なぜなのか、ちょっと考察…

地元の人と

部落や区、組の制度が未だに残っている地方自治体は多くあります。ここもそう。 でもね、その良さを今日は感じ取ることができました。 3年前に作った遊歩道的なトレッキングコースを見直そう、歩いてみようという区長さんたちの企画があり、ひょんなことか…

生き急いでいる訳ではないけれど

2週間の都会生活、1週間の実家休養を経て、熊本に戻って参りました。 4日前から熊本生活しておりますが、忙しかったり疲れたりで、記録残すことができませんでした。 会社内で、トマトを作ることがほぼ決定し、それに向けていろいろ動こうとしています。 …

初夏のようになってきました

ここ2日間、会社員やってました。笑 熊本市内で打ち合わせ 大分の農園の打ち合わせ... 飲み会... 久しぶりにやると疲れます。 さて、 露地のピーマンの苗が届き、無事植え付け終わりました! 春だいこんの播種も、すべて終わりました。 この下で、お昼ご飯…

ひとりあそび

身近にあるもので、ひとりあそび 畑の近くの木に巻き付いていたツル(何かは分からない)でリースをつくって、道ばたに咲いていた菜の花と、桜の花と、謎の白い小花をつけてみました。菜の花は柔らかくって、ツルに入れ込むのは大変だったけど、明日にはだめ…

ピーマンハウス、らしくなってきた

今日は、雨でしたが、ハウス内の整備を行いました。 来週、ピーマンの定植なので、マルチを張って、支柱を立てて... なぜ支柱を立てて、ネットを張るのかというと、ピーマンくんが倒れちゃうのを防ぐため。地上部が重たくなってくると、自分で支えることがで…

休日

天気の良い休日は、お洗濯したりお掃除したり、買い物に行ったり、、、畑を見に行ったり。笑 休日、あってないようなものですね。やることないから、ちょうどいいんですけどね。 ほんと良い天気で、畑まで気持ちのいいドライブでした◎ 車から撮ったので、い…

さくらんぼの花

昨日、さくらんぼのお世話をしていたところ、花が咲いているのを見つけました。春ですね。 熊本でさくらんぼが作れるのか!と思いますが、できてます。笑 ただ、手入れができておらず、今年は出荷予定はなし...肥料を全然あげていなかったようで、木が弱って…

ヤンマーさん

だいこん播種機の調子が悪く、ヤンマーさんが来てくれました。 さすが、ヤンマーの技術営業マン!おもしろくって、知識があって、いろいろ教えてくれました。マルチの上手な張り方も、教えてくれました♡ 中古のいいトラクターあるよー!といった情報も教えて…

ハウスピーマンの畝

暑かった。日焼けした。最悪。 首と顔がやけた... 「山形人がこんがりになるねー」と茶化されました。笑 今日は、ピーマンの畝の日でした。 平畝で、2列千鳥にピーマンを植えて行く予定です。 そのため、3列畝でピーマン6列の定植になります。説明難しい…

苦土石灰

晴れて来ました!体力奪われてます。 昨日から晴れて、疲れてます。笑 まずは、昨日のことから... 堆肥をまきました。くさかった。田舎の春のにおいがした。 でも、良い感じにまけました!ついでに、苦土石灰もまいて、良い良い♪ あの遠くに見えるのが堆肥の…

堆肥のはなし

昨日も、今日も雨でした。。。 雨のせいなのか、少し精神的に疲れてきたようです。 さて、肥料について、少しまとめておくことにします。 堆肥について。 肥料取締法によれば、堆肥とは、わら、もみがら、樹皮、動物の排せつ物その他の動植物質の有機質物(…

主要農作物種子法廃止

種について考えることってありませんよね。 実は最近、「主要農作物種子法の廃止法案」が可決されているんです。 農林水産省は主要農作物種子法を「廃止する」法案を今国会に提出し3月23日に衆議院農林水産委員会が可決した。今後、参議院で審議が行われるが…

農家の休み

農業は、天気に左右されてしまいます。 だから、晴れている日は出来るだけ畑に行かなければなりません。 ということは、雨の日がお休み?! 今日は、熊本観光させていただきました◎ 雨降っていたけど、新しい場所の散策はとっても楽しい。良い一日でした。 …

農業するなら...

さつき農園をするなら... と妄想しました。 やっぱりトマトを作りたい!! システム栽培で、腰が痛くない農業をしたい(椎間板ヘルニアの恐れがあるから。笑)。あと、トラクターの運転しなくても良いしね。 でも、トマトだけじゃつまんないから、露地で珍し…

GAP

晴耕雨読。今日も雨。。。 昨夜、実家の母に電話したところ、「東京オリンピックの食料調達でGAPっていうのが必要らしいよ」と言われました。母から「GAP」という言葉を聞くとは...びっくりしました。 「GAP」は、平たく言うと、農業版ISOのようなものです。…

誰に何を買ってもらうか

播種から20日の大根。双葉、そしてちょこっと本葉がでてきました。 大根はアブラナ科の野菜で、キャベツやミズナ、カリフラワーなどがその仲間です。これらの野菜、食べるときはみんな違う形をしていますが、実は双葉はみんな同じ形をしています。 アブラナ…

はるだいこん

里芋マルチが終わったかと思ったら、大根マルチが待っていました。笑 知っていたんですけどね・・・。 今回使うのは、「あけマルくん」という機械。 この子、高度な技を持っていますが...調整が難しい。特に、傾斜のある圃場でうまく使うのには慣れが必要で…

マルチをはる 最終

やっと終わりました...。 (全部で1町2反やらなきゃいけなくて、残り2反残っていますが、明日の午前で終わるので終わったも同然です。笑) さて、今日思ったことは、如何に畑を有効的に使うかが重要であること。というのも、自社の畑に行く途中で、綺麗に…

ひょう

天気良いなと思っていたら、急に雹が降ってきました。 今日がお休みで良かった、と心から思いました。 ふと、雹ってなにか、ちょっと調べてみました。 雹は激しい上昇気流をもつ積乱雲のなかで発生しますが、積乱雲は地上は温かく、上空が冬のように冷たい空…

マルチをはる 第三弾

熊本の桜の開花宣言がされました。 平年の10日遅い開花だそうです。 今日もマルチDAY。あったかくって、お昼は軽トラの荷台でお弁当食べたけど、ピクニックみたいだった♪ でも、陽が強くって、日焼けをしてしまいました...これからもっと日焼けしちゃうだ…

晴耕雨読

読んで字のごとく、晴れた日は外で耕作し、雨の日は家で読書すること。 ということで、今日は一日雨のため、事務子。 雨で遅れている作付け計画を修正したり、薬剤・これから施肥したい肥料について調べて、現場のひとにお願いしたり...あとは、ハウス栽培の…

マルチをはる 第二弾

今日は、天気が良くって作業日和! ということで、へとへとになるまでマルチをはりました。笑 明日は雨の予報だから、出来るところまで、がんばりました◎ ↑マルチのアタッチメント。 丸畝をつくりながら、フィルムをはってくれる優れもの。 天気に左右される…

マルチをはる

こんな光景、目にしたことありませんか? 去年のうちの農園(サトイモ)の写真ですが、マルチを張って育てています。 畝を作って、マルチフィルムという農業用ビニールを張ります。最近は、自然分解できる植物性のフィルムも出てきます。 では、どうやって張…

おばあちゃんのはなし

熊本のことばがすき。かわいい。 おばあちゃんと、コインランドリーで1時間おしゃべりした。 シーツを洗いたくて行ったのだけど、使い方が分からなくてあたふたしていたら、おばあちゃんが親切に教えてくれた。 そして、そのおばあちゃんと、洗濯が終わるま…

くまもとのうぎょう

植物と土は大好きなのに、トマトだけはだいっきらいだった幼少期。 だから、自分が食べられるようなおいしいトマトが作れたら!と思って、学生時代は、農芸化学を専攻しました。遺伝子面からのアプローチ。 でも、遺伝子いじっても、食べられる様になるまで…